1000_turu 桜蘇鶴 さよつる SAYOTURU

好奇心・感動・趣味・旅・敏感体質・女性を楽しみ 更年期後はエネルギー UP ♥️心身緩む日々目標💖 腎疾患・ アカシックメールリーディング💖 色塗りセラピー💖 創作・アーチスト 💖 宇宙👽地球🌏色彩波動🌈好き

23年前1月17日…

ものすごい揺れたのです大阪で…


古い木造二階建ての二階に寝てた私は、

横揺れ数回で、もうろうと目が覚め初めて

体が先に揺れが止まらないから、

意識が後から、、付いて来たかんじ


叫び声だけ出て、、、

縦揺れでドスンと

ダメかも…




私くらいの体験が

書く内容じゃないから

このへんで。。

ただ、

母は、もともとボランティアで

芦屋に行く日

自分のお弁当を作ってて、


揺れがおさまってキッチンに行くと、

座ってテレビ📺ついて、

親が、、居て



後、2、3時間?1、2時間後の地震なら

母の乗る電車🚃が映っていた。。。って、

母に言われて急に生々しく…



弟が声すれど部屋から降りてこない。。

寝具が、ガラス扉付き本棚ごと倒れてて、

ベッドの柵で、いきなり布団を頭から被って

無傷だった。。

彼の部屋だけが家具位置によって、

エライことになってて。。。



震度7、、かな…



仕事場に向かった弟の部屋の飛び散ったガラス破片と本まみれと、寝具を母と片付ける。



神戸の知人からは

生理用品が大阪市内からも消えたので

探して送って欲しいと依頼がきて、

スーパー、コンビニ、ティッシュや生理用品など詰めて芦屋に送る。。



父の元上司が、年賀状だけの付き合いだった芦屋市民で、、、高齢で気になると…

NHK電報?で呼びかけたのかな…

連絡ないのはテレビ見てないかもしれなくて。仕方ない。。



数日後、住所たどって母か、父と母が上司夫婦を探しに行くと、まだ、

大阪駅か、途中駅から神戸行きの電車が🚃動いてないから、



みな、リュック背負って、

飲み物や食べ物や、色々背負った人々と一緒に、線路上を歩いて神戸へ…

母は、芦屋に歩いて向かう。。。



お家は、、現在に見えて半壊…

私の記憶薄れてるけど、、危ないから解体して新しく建てられたと思う。。



何度か、リュック背負って母は

上司ご夫婦の元へ、線路を歩いて、、大阪に向かうとき、途中で座ってると…


"どーぞ。。。"


って、缶の飲み物を下さる方が居たらしくて。。。被災者と思われたらしくて。。。

皆、物資届ける側も、被災者側もどちらも

。。必死、着飾ってないし。。。



この頃、神戸の大根1本数百円だった…

ちがう!1000円だ‼️っ




私、そーそー、神戸震災の3日前に何故か、

芦屋に行ってて、、、

珍しく用も無いのに歩いてて、

日常雑貨屋さんで、

使わないのに、ロウソク立ての可愛いグッズや、ミルクポットも使う習慣無いのに、

買ってた。。




落ちついた頃、そのお店に行くと

建物無くなってた。。。軽くショック!

少しの雑貨を3日前に救ってきたような、

不思議な感覚になっていた。。

その時購入したロウソク立てとミルクポットは今では、普通に使ってる。。忘れてた……




急速な建物や道路復興にかなり驚いたし、、正直、東北との現在の差にもいまだ驚く…



母からは、

芦屋に起きていた当時の話を後々、

地元の方々から聞いて、、、

建物の、どこに居たか、、だけで

運命が変わった話も聞く。。



食べたいものは今食べておこう

話したい人に

言って起きたいことは

聞いて起きたい話は

なるべく、


思いついたら、やっておきたい


ピンときたら、

ソレ買って帰る

って、、決めたな。。。




大阪市内は地下街だらけ地下鉄だらけやから



外に上がる階段がドコにあるか、

把握しながら、地下を歩こうスグ逃げ上がる為に。。。なんて、緊張してたな。。



なんか、

色々思い出してきました。。

家族と、集まる方法をも一度具体的に話そう

病院で主人と待ち合わせもアリだな。。



今、生身で会えてる人って、

ホント一部だもん。。。









アカシックレターリーディング・色塗りセルフセラピー・物販他お申し込み、お問い合わせはこちらから💁‍♀️

https://ws.formzu.net/dist/s34538451/